アートスタジオアライブ

鉛筆で描く写実絵画

鉛筆で描く写実絵画

カメラの技術が発達し、リアルな姿を残す事が容易になった現代、それでも写実絵画が生き続けているのは、絵でしか表現できない存在感、質感、重厚感が込められている事が理由ではないでしょうか。
鉛筆による写実絵画は、油絵や水彩画では表わす事のできない究極の繊細な描写、リアル感を表現する事ができます。写真と見間違うほどの精巧さの中に、絵でしか表せない本来の暖かさを併せ持つのが、鉛筆による写実絵画です。

鉛筆による最高品質の写実絵画。

水彩画でもない、油絵でもない、パステル画でもない、そしてデッサンでもない…。
使うのは鉛筆と消しゴム、それとサッ筆などのちょっとした小道具のみ。普段何気なく使っている筆記用具ですが、鉛筆だからこそ表現できる世界があります。 握る力や芯の濃さで様々な表情を演出できるのが鉛筆による写実絵画です。
「スタジオ・アライヴ」の写実絵画は、10種類の鉛筆を使って究極の最高品質を描写します。

鉛筆画教室

鉛筆画教室

水彩画でも油絵でもない!
鉛筆だからこそ表現できる世界がここにあります。

普段何気なく使っている筆記用具だけど、握る力(筆圧)や芯の濃さで様々な表情を演出する鉛筆。
鉛筆だからこそ表現できる世界がここにあります。
趣味として絵画を始めたい方から経験者まで、どなたでも歓迎いたします。

無料体験レッスン受付中!

手ぶらでお気軽にお越し下さい。
スタジオアライヴの鉛筆画教室では、どのような内容で指導をおこなっているのかを、きっかけレッスンの講習で詳しくご説明致します。この機会に鉛筆画を描く楽しさと、さらにその完成度の高い作品で充実感を味わってみて下さい。

告知情報(作品展示会)
告知情報(生徒実績)
● 第104回二科展デザイン部門

第104回二科展に16名の生徒が出品し、一人の落選者が出ることなく全員が入選と準入選を果たしました。
更にC部門で全国1位の『イラスト大賞』と全国3位の『奨励賞』D部門で全国1位の『マルチグラフィック大賞』を受賞しました。

イラスト大賞      全国1位 馬場﨑明子
マルチグラフィック大賞 全国1位 湯浅亮子
奨励賞         全国3位 岩田佳織